Xipoci 独り言日記 熊本地震4年目以降 2020年4月17日~

自己紹介的総合HPはこちら          *XipociとはXиpocиのиをiにしたもの こんな昔話も

総数   本日  昨日   

          2020年4月17日~5月16日 最新 5月17日~

 日時  主な記事  備考
2019/06/04木   2019年12月13日17時3分、西原村の山小屋から五分ほど裏山に登った時の夕暮れだ。冬至の近づく山の風景。あれから半年、やがて夏至がやってくる。
 世界でこれほどのパンデミックがやってくるとは想像もしていなかったその最中。一歩先は分からない。2年前の今頃はのんびり台湾を旅していた。
 今では旅へ出ることも出来ない。コロナ以前とコロナ以降、様々なことが変化する。感染対策として生活様式の変容も叫ばれている。声高の会話や握手も避けなければならない。そうなると静かな世の中になるはずだが太平洋の対岸では人種差別に反対するデモや暴動も。結局人間界では生活様式の変容なんて出来ないのかもしれない。殴り合いの喧嘩をみるにつけ親密なふれあいに他ならない。冬の日のすすき野のように、コロナ旋風が過ぎ去るまで風に吹かれてゆらゆらやり過ごすしかないのだろう。
 季節の花はあじさい。いろんな色に変わる。Xipociの心変わりみたいなものだ。
 趣味のコーナーのコンテスト関係加筆up
 今日はカンボジア関係の読書再び。
「カンボジアはどうなっているか?」本多勝一著、「虐殺と報道」本多勝一編、「殺戮荒野からの生還」コンボーイ著、「VOICE FROM S-21」by David Chandler.
ルポルタージュとしては「女の国になったカンボジア」大石芳野の本が一番スッキリしている。本多勝一の本の中に尊敬する写真家の名前も一カ所あった。
 <地震>そろそろ関東の揺れは危なくなったのでは
18時29分 茨城県南部 M2.9 震度1  
17時10分 トカラ列島近海 M2.5 震度2  
15時26分 父島近海 M5.0 震度1
05時31分 茨城県沖 M4.7 震度4
02時29分 国後島付近 M3.5 震度1
01時31分 沖縄本島北西沖 M4.6 震度2
2020/06/03水    昼前より、ご主人様と小川の実家の片付けと草刈りに出かけた。途中豊野のアグリパークで弁当を買い求めて海東経由で到着・・小雨になった。それでも早めに片付けようと私は刈払機に燃料を満タンに入れて草刈り開始。ちょっとの間に引き込み道路も上の段の畑も得意の手抜き作業で終了。草の勢いがすごい。一月前に刈った場所を再び刈るが来週になるとまたワサワサと成長していることだろう。疲れたので燃料切れで一服、昼食にした。幸い苦手な蛇にも会うことなく なんとか思っていた仕事は完了。いかにもバッタリ顔合わせする可能性のあるジメジメした田んぼ・・先日南区の天明新川の堤防道路で遭遇した1mの黒蛇を思いながらビクビクしながらの草刈り。出てくるなら来い、刈払機でちょん切るぞなんて独り言言いながらの作業。2Fベランダのツタ退治もして家もこころもすっきりした6月3日になった。帰路に同様に親の残した家を保守しているS君にアイスクリームの差し入れして帰宅は17時。   小川への途上、Tさんから電話。・・先日のオンライン飲み会の評判で遠く東京から取材の申し込みがあった様子。地方紙の記事を中央で読んでいるんだなあ。
 帰宅後 さっそく皆さんへ相談メールを出した。どうなるだろう。ついこの前だったから月1回の飲み会になるがそれも楽しそうだ。
 <草刈り時の収穫>
枯れたかなと思っていた柿の木に実がなっているのを発見。良かった!昨年は実はゼロの木で枯れてしまったと思っていたが復活した。
<地震>熊本も揺れた
21時20分 岩手県沖 M4.0 震度1
07時41分 長野県中部 M2.8 震度1
07時25分 熊本県熊本地方 M2.7 震度1
06時32分 宮崎県北部山沿い M3.6 震度2
02時14分 岩手県沖 M4.1 震度1
01時03分 沖縄本島北西沖 M4.6 震度2
00時41分 福島県沖 M4.9 震度1
 2020/06/02火   ご主人様はある貧乏なやせ我慢サークルに参加しているが、その母体が我が家と同じく貧乏所帯なので台所は火の車。それで毎月一回メンバーの家の新聞など紙類、アルミ缶などを集める廃品回収をやっている。集めたモノは我が家に集約。私は、時々。その保存期間の間、我が家で取ってない新聞を物色し隅から隅まで目を通す。なかには傑作な記事や、知らなかった出来事もあって為になる。毎日新聞にはスクラップにするほどの素晴らしい記事があるわけではないが、最近、朝日や産経にない官邸との距離(ソーシャルディスタンス)がとれているってことで、拾い読みが多くなった。何もしないで情報を得ようとする漁夫の利というかご主人差の横で泳ぐコバンザメみたいな立場である。我が家の和室一畳ほどの紙類と、私も飲みたくない缶ビールを仕方なく毎日我慢して飲んでいる状況だ。そうやって集めた廃品を業者に持ち込んでも多くて2千円、普通は千円程度の還元しかないとぼやいているご主人様だ。今日も散歩のあとはシャワーを浴びて、冷たいビールの苦役に頑張らねば!。・・饅頭怖いのXipoci版  <趣味>
21Mhzで新潟県村上市の方との交信を終えると、長野県千曲市の方から呼ばれた。相手は25mH7エレ八木アンテナ こちらと言えば 4mの干し物用アルミポールが先端の逆V型アンテナ。負けたなあ。村上市も千曲市もどこだろ?と・・あとで検索して調べたら、新潟の北部にあって日本海に面しているらしい。千曲市は長野県北部千曲川の中流域。そんなところでも今は暑い夏は共通。30分後にはコンディションも下がって21Mhzはノイズばかり。さっきの強力な電波のあとかたもないない。ただただその時の運次第。インターネットでつながることと全く違うこの偶然がアマチュア無線の醍醐味なのだ。一生に一回しか会わない人も居れば、何度でも会える人も居る。それは奇遇かな。
<地震>10時00分 宮城県沖 M3.7 震度1
04時43分 大隅半島東方沖 M3.5 震度1
2020/06/01月   KSNだより6月号をupして安心して寝床に引き上げたのは午前2時過ぎ。いつもは前日に見て貰うのだが間に合わず、完成したあとでメーリングリストで見てねと送って店じまいしたら・・なんと朝一番のメールでパスワードが違いますよというメールがはいって確認するとあらまあなんてパスワードだ。
それで再び朝二番に第三回の追伸メール。それでなんとかなったかなと思っていたら日付間違いや誤字もあるぞとメールあり、それまで13人の足跡あり。慌てて訂正した午前11時、準備不足確認不足の6月が始まった。夕食の材料を買い出しに行ったあと、帰宅後徘徊へ出る。久しぶりの天明新川沿いに歩く。道路のトンネルをくぐるときに頭に蜘蛛の巣が引っかかる。そのトンネルを抜けると、今度は紐のような長いものが・・近づくと黒い蛇さんだ。1mくらいも長いやつだ。写真に収めようかと一瞬思ったがやめていた。
 茨城と鹿児島で震度4の揺れ・・最近震度4以上が多くなってきた。
 黒い蛇の思い出は3年前の6月我が家の洗面台の取ってにグルグル巻きの奴がいた。あのときはお産で帰っていた次女がいたなあ。ド近眼の長女が誰かここに黒い紐置いたのかと聞くので見に行ったら黒蛇だった。・・モーびっくりして物干し竿で叩いて外へ出したなあ。だからその思い出があるので黒い蛇は大嫌いだ。土足で何処にでも入ってくるような気がする。まだ新築7年で建築会社に調べて貰ったが、入りこむ場所がないという報告だった。玄関からこんにいちはって入ってきたんじゃという結論だったが・・・ほんとはどうなのだろう。田んぼに隣接しているから仕方ないか。
<地震>10時47分 茨城県北部 M2.4 震度1
10時15分 薩摩半島西方沖 M2.5 震度1
09時50分 薩摩半島西方沖 M2.3 震度1
09時37分 薩摩半島西方沖 M2.9 震度2
09時33分 薩摩半島西方沖 M 4.3 震度4
06時02分 茨城県北部 M5.3 震度4

04時43分 長野県中部 M3.3 震度2
04時02分 岐阜県飛騨地方 M3.1 震度1
2020/05/31日   今日は5月最後の日。昨日の天気予報では曇りのち雨だったと思っていたら、朝から快晴、爽やかな風が日中吹いていた。穏やかに、書庫の整理に頑張った。夕方3時になると眠くなって、寝床で横になって読書。それでも寝ることもなく、午後4時にはケーキ(コーヒーブレーク)など食べて、帰り支度。お客様もなく、のんびりとした一日になった。午後7時には下界にたどり着いて、しばらくすると友達から無線に出てというメールがあって、無線機のスィッチOn、あっという間の一日だった。そういえば今日が「KSNだより」6月号の最終締め切りだが、どなたからも原稿なし、テキトーに作るとするか。この調子だと午前様になるだろう。、喫茶店のマスターといっても出番はほとんどなく、今日は冷やしうどんの試食係を務めただけである。大根ずりにツナは似合う、見かけを綺麗にする載せかたはあれがよい、これがよいとただただ口を出すだけ。野菜サラダとうどんがミックスすると健康的なイメージになる。・・とそんなアイデアを実際に作って食べてみるといけるし美味い。   5月連休中のお茶摘みは失敗した。下界へ持ち帰ったが処理が遅れて、色変わりしてしまった、今年はお茶作りは断念、また来年の宿題だ。お茶が緑にならず、陰干しすると真っ黒くなってしまう。思い切ってお湯に突っ込むべきか・・折角のお茶の葉も6月前は大人の葉っぱに生長してしまう。そのときに思い切ったことをしないと、機会を逃してしまう。人生にはよくあることだ。
<地震>北海道揺れた
11時20分 奈良県 M3.6 震度1
07時59分 岐阜県飛騨地方 M3.1 震度1
03時14分 十勝沖 M5.8 震度4
00時56分 静岡県西 M2.8 震度1
<ブルーインパルスの行動>ブルーインパルスが医療従事者を何故 励ますことになるのか私には分からない。その燃料代を使わず、防護服、ガウン代や消毒薬剤代の支援を早急にやったほうがよいのに。マスコミは目立つことを取り上げて同調してみたいなことを報道するが一生懸命に頑張る医療労働者の給料をあげるほうが先決問題だろう。
 2020/05/30土   あっと言う間に5月は明日で終わり、6月を迎える。もう1年の半分が過ぎてしまう。繰り言をいいながら我が命のローソクの灯火が少しずつ短くなっていることを意識しながら生きて居る。齢66歳なんて意識下にさっぱりなくて軽い爺さんなのだ。まだまだ知らない世界があるのになあ。と炎の延長をちょっぴり望むが、先に逝ったが勝ちかな。お金の問題、家を含めていろんな処分のことを考えると面倒臭がり屋のXipoxiは絶対に先に逝かねばとご主人様も思っていることはず。山小屋に通じる道の木々で守られた壁はあの大震災でもびくともじないで。土壌を支えている。15年も通うのだが、さすが自然一体の壁だと思う。たいしたものだ。

 本日の散歩 4779歩 僅か3.3km とは 少ないなあ。
 mp7かい 山小屋の周りの山の間伐作業が終わった様子。すっきりして風通しがとてもよくなった。イノシシなど高速で現れそうだ。ブレーキがかからないかもしれない。明日も害獣駆除で地元の狩猟家が鉄砲を構えるのだろう。村内の有線放送が叫んでいた。明日は裏山に出かけるのは危ない。口の大きなイノシシと思われて撃たれるかもしれない。まあ明日は雨も降るだろうし、室内で書庫の整理でもしておこう。

<地震>
20時08分 岐阜県飛騨地方 M2.6 震度1
18時42分 岐阜県飛騨地方 M3.1 震度1
18時21分 長野県中部 M2.6 震度1
12時43分 奄美大島近海 M3.1 震度1
05時51分 瀬戸内海中部 M2.8 震度1
05時39分 岐阜県飛騨地方 M2.8 震度2
01時16分 長野県中部 M2.9 震度1
2020/05/29金    今日から山小屋での暮らし。先週からまた草が増えてしまった。外へ出るとヤブ蚊もいるし、朝だけが快適な森の中になってしまった。暑いので半袖に着替えて散歩に出掛ける。行きは通常の道路、帰りは森の道にしようと事前計画。このHPを作っている机の上にも蟻が往来している。外にいるのと同じように気を付けなければ、手足に蟻が登ってくる。カンボジアでは調味料代わりに蟻(酸味)を食べるといっていたが、この西原村の蟻とは違う種類に違いない。きっと食べたら人間が舌を刺される。というか食われてしまうか(^^;)”この人間の舌・・油の味が俺の好みの味だぜ”と蟻が思うのだろう。そうなると口を開けて寝てはいけない。蟻は自由に内外関係なく自在にやって来る。そのうえ翼の生えたシロアリもいるし。
 北九州でコロナ感染者が再び増加中、いつ終息するやら、さっぱり分からない。集団免疫出来るまでの数年間の自粛になるのだろうか。7426歩
 裏山に大きな穴がある。猪が開けたのだろうか。おむすびころりん・・と中に転んだら歌が聞こえてくるかもしれない。
<読書>「女の国になったカンボジア」大石芳野著を読んでいる、ポルポト政権以前に筆者は訪問し沢山の知り合いがいたが、その後連絡が取れなくなった友人が多くいたそうで、1980年やっとカンボジアの地を踏んだ以降、あの国で起きた惨状のリポートだ。写真家であるので様々な証拠も突きつけている。発行は昭和59年10月15日の1刷・・古い本だが新鮮だ。
<地震>再び揺れ多くなる
09時46分 千葉県東方沖 M3.8 震度2
08時43分 十勝地方中部 M4.4 震度1
08時37分 兵庫県南東部 M3.0 震度1
06時24分 三重県南部 M3.4 震度2
02時46分 宮城県沖 M3.9 震度2
01時06分 京都府南部 M1.9 震度1
2020/05/28木     KSN本部の移転が済んだ。今日は運んだ椅子・机の配置作業を行った。クーラーもなく狭いどじょうのねぐらのような細い長方形の小さな部屋だ。みんなの想いが籠もった新しい本部。昨日は2tレンタカーに軽トラックにバンを運転してシニアの力持ちが冷蔵庫やら書籍棚など運んだ。それを今日は全体配置を完了した。これから、ここでどんなドラマが待っているやら。いいことがありますようにと期待しながら私は帰路についた。
 広さは花立の半分以下、家賃は半分と我慢の事務所だが、2畳の間に学生時代住んでいたので・・私にとっては快適な空間に思えるが他のメンバーは息苦しいかもしれないなあ。また明日は山小屋へ行く。一週間の過ぎるのが早すぎてたまらない。もう少しゆっくり回転してくれよ、と地球にお願い。
<地震>21時29分 茨城県沖 M4.0 震度2
19時09分 薩摩半島西方沖 M3.0 震度1
14時56分 薩摩半島西方沖 M2.8 震度1
04時09分 釧路沖 M3.5 震度1
 今日は久しぶりにアメリカに居る知人とチャットした。一緒にベトナムへ行った人だ。あの旅は彼女の人生を大きく変えるものになった。そして今はアメリカで暮らしている。I先生からの伝言を伝えようと書き込みながら、あとで気づいてくれたらラッキーなんて思っていたら・・伝言の返信枠には”・・・・・”が上下に動いている。、まさか!今まさに返事を書いているのでは・・日本時間昼前だからアメリカは真夜中。起きてる時間だろうかと半信半疑で待っていると返信の文字が現れた。何回か往復して ついでにアメリカのZOOM事情と、コロナの現状をKSNだよりに書いてもらう約束をした。彼女も現在オンライン研修をZoomで受けているらしい。どこもZoom流行なんだな。ネットですぐにつながることには、モーびっくりだ。20年ほど前は電子メールで近況報告していたのだが、今はどんなに離れてもリアルタイムで会話が出来るので・・アマチュア無線は廃れていくのかな。あれは偶然のコネクトが味噌だから。太陽の黒点やらEスポやら・ダクトやらいろんな要素が重なってやっと交信できるので短気には向かないかもね。今日も爺さん散歩中の遺影撮り。
 2020/05/27水   大きな出来事:今日は午前中はKSN執行委員会、会場は花立本部で最後の会議。終了後に嘉島の新事務所への引っ越し作業。重いものばかりの移動だ。男手といってももう70,80歳の中堅シニアばかり、皆すねに傷持つように、腰に傷を持っている。だから大変だ。両手を広げると届きそうな狭い部屋が新事務所だ。もう6回目の引っ越しに付き合ったという方もあった。花立は6年、その前は水前寺と、転々としてきたが今度は定着出来るといいな。それに予算があれば、もう少し広いところへとなるかもしれない。よくもまあこんな狭い部屋がというかもしれないが、おっほん私は2畳の部屋に住んで快適な暮らしをしたことがある。ベニア板の隣は共同便所だったなあ。しみじみ思う青春時代。みんなどうしているかな。その中の一人の友とは昨年8月に岐阜の下呂温泉近郊で再会したが、それももう1年近くの過去になってしまう。  最近 我がシニアネットではZOOMがブームになった。今日も夕方から導入設定の電話で1時間話していたが結局最後まで行き着かずに終わる。夕ご飯食べたあとでまたと電話を切ったが、その後、もうお酒飲んだから訳が分からなくなるので明日またよろしくと電話があった。丁度美味しい魚の塩焼きを口に入れたところだった。電話は人の自由を拘束してしまう。(^^;)
 ご飯といえば 今日は引っ越しの途中にイオンモールで昼食。再開なったレストランではお茶漬けがC定食として登場。うまかったが1050円とはちょっと高い。
<地震>
21時56分 天草灘 M3.4 震度1
18時19分 宮古島近海 M5.2 震度3

12時42分 茨城県北部 M3.0 震度1
11時23分 岩手県沖 M3.2 震度1
08時49分 岐阜県美濃中西部 M2.9 震度2
06時32分 和歌山県北部 M2.9 震度1
05時56分 長野県中部 M2.7 震度1
2020/05/26火   梅雨入り直前の自宅の庭にはアジサイ、百合の花が開きつつある。いよいよジメジメとした梅雨かあ。脳天気Xipociの天敵の季節に突入か。今日は愚痴を・・せっかくその気になて夕食の味噌汁を作ろうとしていたら、野菜を切っていたらそんなに大きく切らないで、私をなんて思うとると馬のご飯はたべないという。包丁の使い方にまで文句が響くので・・じゃあやめたと放ったらかして2階にあがってボイコット、ちゃっかり缶ビール握りしめて・・メールチェックしながら、ぐいぐいと飲む泡の美味しい夏のひととき。だまし合い成功だ。安心して先を進めている。明日は会議だったが今日みたいな雨だろうか。その会議のあとは新しい事務所への引っ越しだから晴れてくれないと困る。今日はささえりあKでの打ち合わせ、初めての場所なので戸惑った。その後県連へ行って冊子を届け、T会で雑談、帰路ガソリンをなんと100円/Lとびっくりだ!!  それだけガソリンが動いていない。消費ががた落ちしている証拠なのだろう。世界の経済が心配になる。コロナの影響で失業も増えるだろう。これからの第二波、第三波の感染はどうなるのだろう。命より経済という風に今の政治は垣間見えるが大丈夫だろうか?
<趣味>
朝から21Mhzで初めての方、2回、3回の方と交信、茨城、滋賀県、長野県北佐久郡の方との交信。
<地震>
今日はまたエネルギー蓄積中の様子だ。

15時27分 岐阜県飛騨地方 M2.6 震度1
04時38分 種子島近海 M4.1 震度3
2020/05/25月   山鹿へ梅の実をもらいに行ってきた。今年はどこも不作らしく。我が家の庭の梅は3個収穫・・大の好物である梅酒と梅干しを作るために全然足らない・・とは言ってもご主人様が作るので私はできあがりを頂くだけ。昨年は梅酒がたくさん出来たので、毎晩、晩酌は梅酒だった。あれだけの梅と砂糖をよくぞ消化したものと感心する。
 梅を持参で帰宅後、田んぼ道徘徊へ出る、風が爽やか。明日は雨という噂。
今日は7282歩。
 シャワーを浴びてのんびりする2階。最近無線はほとんど声を出さない。
 そのうち気が向いたら出るとするかと言いながらいつもトランシーバー片手に徘徊している。
 <新聞記事を読んで>英首相の発言が180度変わった(本当に変わったのかは知らんが)社会というものがまさに存在する。(there really is such a thing as society)と言ったので周りは驚いているらしい。ジョンソン首相はマーガレットサッチャーによる1987年の純血個人主義で言われた「社会なんて存在しない(there is no such thing as society)」という(彼の保守派の)先祖の発言を否定した、社会なんてものはない。あるのは個々の男達と女たち、家族である。という徹底した個人の「自己責任」を強調する新自由主義のサッチャーと同じ哲学に従うものと周囲は見ていたが、なんとNHSを守れという「コロナウィルスは:社会というものがまさに存在する」ことを証明したと発言。そんななかで、ロックダウンとともに給与所得者や自営業者に所得の8割を給付するなど手厚い損失補償を行っているという。見かけと違うなあ・・.どこかの国ともちがうなあ。(一部引用赤旗5月24日号)
  昨日 山小屋から、壊れたノートPCからメモリーを外して、我が家の新しいPCのメモリー増設をしようと持ち帰ったのに、なんと我が家の新PCはメモリ増設不可の機種だった。あんなに苦労して蓋を外し取り上げたメモリー8GB。モーなんていう時間の無駄っていうか最初から増設可能か調べておいたらよいのに。今時4GBのメモリーだからいつもフリーズして動かない、昔のPCが拡張性があったのに、最近の格安PCは使いにくい。もう一台の中古PCは16GBもあるので、こちらはスイスイと動く。
 先日のオンライン飲み会の画像を頂いたのでアーカイブスへアップロードしたら2Gでとまってしまった。残念
<地震>
02時11分 茨城県沖 M3.9 震度2
2020/05/24続き
23時47分 熊本県熊本地方 M2.4 震度1
21時10分 三宅島近海 M4.2 震度3
21時13分 網走地方 M2.8 震度1

人を色眼鏡で見る人が多いが、昨日の新聞記事のような見方も出てくるのだから驚きだ。まず自分の主義主張から他人を判断してはいけない戒めでもある。どんな人も公平にみなければいけない.何か取り柄があるかもしれないぞ。
 2020/05/24日   今朝も新しいピンクの薔薇が咲いていました。苗を送ってくれた友達に報告すると「ロイヤルジュビリー」という名前の花らしく、これも今では手に入らないとのこと.貴重な花が私の庭で花が開いています。花には猫の小判のXipoci・・貴重な薔薇のそれぞれが栄養不足のようで、時々肥料をやったりしているけどなかなか茎が大きくなりません。はるばる山へおいでになった方には観て!と案内しています。明日には花びらも散るかもしれないので、一番美しいこの季節の薫風をうけながらの花見です。あと少しで6月、梅雨になったら花を眺める時間はほとんどないでしょう。この5月は最高の時期なのでしょう。
 コロナ騒動さえなければもっと楽しい季節なのですがまあ我慢我慢。早朝には村の放送で「害獣駆除を本日やるので、山や畑に入る時は注意」とのこと。狩猟で鉄砲を構えて狩りをするようです。
 グミの実が昨日まで青色に見えたのに今朝になると赤くなって熟れていました。帰りにはもいで口にポンといれようという魂胆でしたが、昼前に確認すると、先客(野鳥)が既に目星をつけていたらしく、消えていました。4個しか実らなかったグミの実、まだ青い奴を食べてしまおうかと思うのでありました。折角の赤いグミの実は悔しいなあ。
 えーい 早い者勝ちだ!

<地震>今日は北の方角が揺れている。
12時13分 網走地方 M2.8 震度1
12時10分 網走地方 M3.1 震度2
06時27分 網走地方 M2.5 震度1

*20日水曜日にやったKSNオンライン飲み会の記事が今日の熊日新聞暮らし欄に載っているみたいだ。どんなふうに載ったのだろうか・・楽しみだ。
 2020/05/23土  小さな花が芝生の隙間から背伸びして咲く。空気はどんよりとして蒸し暑い日。時々遠慮して風も吹く。裏山に散歩に行くと、大津、菊池、方面が少し霞んで見える。遊んでいるような山暮らし。週3日は綺麗な空気の下でのんびり暮らす。散歩は3.9km張り切ったのに6000歩まであと5歩、5995歩だった。昨日は4.5kmなので今日より600m多かったので残念!。まあまあこんなものか。
体力温存作戦決行中。来月に入ったら梅雨になるので歩ける時間も少なくなる。平均3.6km毎日歩いているとiphoneの記録。このまま平均以上歩いておかねばと思うのだが、明日は営業終了したらすぐに帰宅の路のはずなので200歩ほどかな。来週は雨が多いかもしれないなあ。夕刻は寅さんの映画を懐かしく観ていた。ああまた一日が終わる。オンザロックのウィスキーで少しふわふわ。 
 今読んでいる本はえん罪事件の当事者の本。それとカンボジアの本。人間は組織は愚かなことを繰り返す。
 最近コロナ感染の人数が少なくなっているというニュースが流れて、東京も自粛解除されるようだ。熊本もずっと新たな感染者が増えていない。このまま第二波、第三波が来ないとよいのだが、鍵は11月らしい。
 
<地震>今日は南方で震度4があった。
12時07分 沖縄本島近海 M3.6 震度1
10時36分 和歌山県南方沖 M3.3 震度1
04時33分 沖縄本島近海 M4.9 震度4
00時59分 浦河沖 M3.6 震度1

<予定>26日午後2時 S
27日午前Si委午後引っ越し
 2020/05/22金   一日一日時は過ぎて、天国の入り口が近づいているのに、それに対応することもなく、自然に息が浅くなるのだろうか。それぞれの臓器にも寿命がある。森の木にも寿命がある。一本の梅の木もそろそろ寿命が尽きそうな古木がある。今年は1個だけ実をつけた。最近は毎年、5,6個つけていたがもう疲れたか1個だけになった。でも周りの若葉は古木に似合わない。まだまだ若い。
 庭の薔薇は手入れがうまくいってないが花だけはきちんと咲かせてくれる。義理だけは忘れていないようだ。もう一本この頃はグミの実が気になる。毎年一斉に花は咲くのだが、実になるのは数個。今年は3個を確認した。庭の中では一番気になるのは柚の実。これは実用的な実で、大好きなもの。焼酎にいれるといい香りで美味しい。今年は花があまり見えなかった、昨年も裏年と思ったが今年も裏年だろうか。
  我が家では梅酒は2瓶既につけている。この梅酒、昨年は8月~飲んでいたなあ。梅酒に熱いお湯を注いで割って飲むのが大好きだ。製造過程での砂糖の量はすごい。これが焼酎に溶け込んでしまうので・・これを飲み干したら多量の砂糖を消費することになるのだが、健康上はどうなのだろう。
<地震>東京湾が減って飛騨地方が再び揺れている。コロナ禍に大きな揺れがないとよいが・・
20時11分 沖縄本島近海 M4.2 震度3
14時15分 岐阜県飛騨地方 M3.3 震度2
13時52分 岐阜県飛騨地方 M3.1 震度2
13時45分 岐阜県飛騨地方 M2.5 震度1
13時43分 岐阜県飛騨地方 M2.8 震度1
10時02分 岐阜県飛騨地方 M2.4 震度1
06時29分 東京湾 M2.9 震度1
05時25分 浦河沖 M3.3 震度1
01時39分 岐阜県飛騨地方 M3.1 震度1
2020/05/21木   庭の薔薇はまさに満開、5月晴れの中に赤く花が咲く。昨夜のZoomオンライン飲み会は30名以上(PCとスマホ同時参加もいて)でなんとか最後までいくことが出来て一安心。ただ飲み会の雰囲気、お互いの会話を再現するには10人くらいまでかなというのが実感だ。人数が多すぎると、顔をながめるにもページを繰らないと分からない。皆さんZoomに慣れた様子でリラックスした家庭の雰囲気が伝わってくる。
 すっかり仕事が終了したあとに気楽に時間が合えば参加する程度のやり方ならよいのだろう。それにテーマーが必要。今日は何について語ろうなんていうのがまず必要。要求が散らばっていると参加者全員がまとまらないし、内容が薄っぺらになってしまう。政治を語るとか、趣味を語るなんていうテーマで呼べるだろう。
 我が家に来る野良クロは久しぶり、昨夜のオンライン飲み会のおつまみの手羽先の残りを美味しそうに食べていた。最近は通りすがりの猫にご飯取られてばかりで、少し痩せたような雰囲気だ。相変わらず小心者で、近づくと逃げだそうとする。少し前は背中を触らせてくれたのに、すっかり時間があいたら、そのことを忘れてしまった野良猫に帰ってしまったような。でもこの表情 いかにも野良猫という動作。
<カンボジアのこと>カンボジアを旅してずっと気になっていた映画が今週放送されてその録画を観た。これでビデオ屋探しに終止符。1975年4月から始まったKRによる人民殺戮、それを映画化 キリングフィールド オブラートの美談になっている :本の方が生々しい、経験者の書いた本が映画より深刻。人が人を支配して生命をおもちゃにする人権抑圧の最たるもの。人類はこのような忌み嫌うべきことを繰り返してしまう。
<地震>
昨日から、今度は東京湾で揺れ多発中。関東大震災なんて来ないでほしいが、日本の真ん中が揺れると、全てに影響が及ぶ。14時00分 東京湾 M2.9 震度1
03時05分 東京湾 M3.1 震度1
02時07分 東京湾 M3.5 震度2
01時49分 東京湾 M2.6 震度1
 2020/05/21水  時々気が遠ざかるような気がする。慌ててこの世に舞い戻る、そんな劇の主人公みたいな時が時々ある。それはTAEではないかと指摘されるかもしれないが。(^_-)、一瞬脳から多分どこか違うところに血流が集中し、使わない脳の血が少なくなっているかもしれない。そんな5月の20日・・晴天なのだが、時々暗い、雲が通り過ぎてゆく。まあなんとか生きて居ます。
 今日やることがあるので、それをやるだけ。
玄関の月下美人が咲き出した、寿命は短いので少しだけのお付き合い。食べた話も聞いたけど、どうなんだろう。夕刻の徘徊は、まあまあの風・・まだ薫風だ。わさわさと川の中の植物が伸び盛りだ。先日川底が見えていたのにもう、さっぱり見えず、時々野鳥が飛び出すのでびっくりする。
 今宵午後8時からのKSNーZoomオンライン飲み会で待機中、コロナウィルス拡大さえなかったら直接乾杯出来たのに、我々高齢者世代にとって奴は最大の天敵だ。なんとか普段の暮らしに少しでもつか付くためのICT活用をしたのがこのオンライン飲み会、久しぶりに顔をお互い眺めながらの自宅からの飲み会参加だ.30分から打ち合わせ開始だ。うまくいくといいなあ。
 その報告はまたあとで

<地震>本日は極端に揺れが少ない、エネルギー充電中か。
19時10分 長野県中部 M3.0 震度1
15時00分 東京湾 M2.9 震度1
14時54分 東京湾 M2.9 震度1
2010/05/19火    私に未来なんてあるのだろうかと考えていた30代。34歳でお前はこの世からいなくなると予言した男が居た。すっかり信じていたが・・なんと還暦まで生きて、その上におまけの6年目になってしまった。今 おれに未来があるかと問われれば・・もうないだろうなと30代と同じ答えを返すだけ。
 学校を出て勤めるはずのところから、入職前検診の結果「採用取り消し」の通知。世の中に出る時から不幸と落胆の日々だった。このコロナ災禍でも企業の経営が難しいのでと採用を取り消される新社会人も多く居るはずだ。原因が自分と全く関係ない要因で理不尽な扱いを受ける人が多いのではないだろうか。
 私の場合は偶然の救いの手があって、人生を無駄にしないで済んだというか・・その救いの手が何本も出されて、息つく暇も無いような楽しいことの多い人生だった。
それにしても猫はいいなあ 好きなときにすきなことしていて、何の期待に応えなくても猫好きの人間に親切にされる。我が家に新しい野良の新猫が顔見せした。
 今日も午後は発送作業の手伝いに出発!
<趣味>1日1局を思い出して、7Mhzで愛媛県の局と初交信。21Mhzも随分開けている。

<人生が変わったと思う瞬間>
0 跳び箱負傷で入院生活
1 採用取り消し 放射線技師の挫折
2 変わった職場への就職
3 青春時代だったのかな あの頃が・・
4 水俣への転勤
5 ベトナムへの旅
6 AALA 南アフリカへ
7 日韓労災被災者交流
8 40にして夜学で学ぶ 社会福祉士の実習
9 大学院生活
10 熊本シニアネット設立と出会い
11 熊本大地震(2000年に1度の出会い)
12 コロナウィルス・パンデミックの夜(100年に1度のこと)   などがXipociの人生転換期を挙げるとこんな筋立てになるかな。
<地震>
今日は異常な地震日和、飛騨高山付近中心に30回ほどの揺れうち震度3以上は5回、震度4もあり、福島沖でも震度4、おまけに奄美大島まで揺れて、熊本でも震度1があった。このまま揺れ続けると日本列島はちぎれてしまうかも・・くわばらくわばら
 2020/05/19月   自宅の赤い薔薇が最盛期になった。それにしても雨と薔薇の風景が似合う。野良猫は代わる代わるにご飯を食べに来る。雨の中でも待っているのでよっぽどの腹ぺこなのだろう。
 ボランティアのいろんな催しの市の会場”あいぽーと”が21日より次第に開くみたいだ。午前中降りしきる雨の中、図書館に返すことにして出掛けた。もしかしたら城南図書館はあいているのではないかと少しだけ期待して行ったのだがやっぱり閉まっていた。いつ再開するのだろうか。
 コロナの感染者が少ないまま推移とか。午後はKSN活動報告集の発送作業に出掛けた。駐車場を使わせていただく有機野菜のお店で検温(36度)
されて店内へはいる。何かないかと思って眺めていると梅の実が売ってあった。我が大好物、梅酒を作って貰おうと買い求めた。
 KSN活動報告集の発送作業もたいへんだ。毎年の作業、最近はネットと郵便局のコラボのやつが一番安価で発送出来るらしい。この冊子の製本は昔、歩師奇屋で会員さんが座って流れ作業で作っていたのだが、それが今では、ワードなどで編集したものをpdfへ変換してネットの印刷屋さんへ発注することになった。時の流れとは恐ろしや。人に代わる様々なものが発達してきて恐ろしや。
10年後はどうなっとるだろうか?
<地震>最近震度4が突発的に起きている。大きな揺れの予行演習かな
21時27分 石垣島近海 M3.0 震度1  
12時00分 宮城県沖 M5.2 震度4  
11時13分 茨城県南部 M3.7 震度2
 3251歩あるく
2020/05/17日    山小屋はお客様3日間もなくのんびりと気ままに過ごした。うち1日は雨で閉じこもったが2日は草刈りにがまだした。その割に全然変化がないような草原状態は小川と変わりなし。
 閉じこもりがながくなると視力が悪くなったような気がする。真夜中のスマートホンの細かい画面をみてしまうのでいかない。興味あるニュースやら、FACEBOOKやらを眺めているといつの間にか1時間以上、画面を眺めてしまっている。もうほどほにしないと合う眼鏡がなくなってしまう。ド近眼の目玉は疲れやすく・・それでも気になったりしたメールの返信を書いていると午前2時くらいになってしまう。そして6時には浅い眠りも醒めて起きてしまう。今日は裏山に来ているきこりさんとお話しした、なんと山奥で作業されている森林組合の方もマスクをちゃんとしておられて、私はマスク無しで話しかけて迷惑だったかもしれない。南阿蘇の森林組合の方だった。
 コロナウィルスに感染しない職業で一位は木こりさん、二位は農業従事者とあったので、マスク姿は意外だった・こんな通りすがりの不心得者が話しかけるのを予想されていたのだろうか。世の中には不思議なことが多い。この木こりさんとお会いするために登った山道は軽トラック、時には重い重機も通るが、舗装の横から眺めると道のハズの土が風雨でえぐられている。まさかこの上を難なく通過しているかと思うと怖い気がする。はやくなんとかしてと昔役場に電話したことがあるが、そこは管轄が違う、区長さんにいうて呉れと言われたことがある。
<地震> 震度4あり
20時38分 紀伊水道 M4.5 震度4  
12時29分 内浦湾 M3.9 震度2  
04時00分 種子島近海 M3.0 震度2
6447歩:山道を歩く

最新Web日記 →5年目突入 2020  Xipoci独り言日記
 2020/04/17以降  
 日記だけは毎日更新を目指します  
 おっちょこちょい人生の記憶        
    24y
当時のロシア(サマルカンドにて)

私の自己紹介HP
2019 Xipoci夢日記
 2019/04/17以降
 Xipoci文芸欄17年夏(途上)
小説「空で逢えれば」
 小説もどき「空を飛ぶ夢」 
2018
Xipoci空想日記 
 2018/04/17以降
Xipoci文芸欄16年6月
小説「CU AGN}
  日和見文学
2017 おっちょこちょい日記
 2017/04/17以降
Xipoci文芸欄16年7月
小説「Eq」
 熊本シニアネットの「書庫
1999年~2017年分 要パスワード
2016 熊本震災日記Xipoci版
 2016/04/16以降
Xipoci文芸欄16年8月
小説「一身上の都合につき
 社会福祉士的仕事場
暮らしと自治くまもと7月号(2013年)権利としての生活保護
「生活保護は生命を支える最後の手段」